2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

またやった

昨日は仕事でパニックを発症したのもあって、すごく気持ちが張って疲れていました。
でも、昨日はゆうが2泊3日の合宿から帰ってくる日。
きっとお腹をすかせてるだろうから、すぐ食べられるものを買いにいこうと仕事の帰りにスーパーへ行きました。
あいかわらずスーパーへ行くと嘔吐中枢が刺激されて気持ち悪くなるんだけど。
ゆうのため。ゆうのため。
そして家に帰ると、ゆうは体操服を着たままパソコンをしてました。
そして「おなかすいたー」と。
パン買ってきたから、とにかく合宿の荷物の洗濯物を全部片付けてから食べて
と言ったらとっても不機嫌に。
それから、何を話しかけても不機嫌で・・・
壊れたかあちゃんはとうとう爆発しちゃいました。
そのへんのもの投げる蹴る投げる蹴る で 出て行きました。
しーくんを保育園に迎えに行ってすぐゆうに託し、また出て行きました。
出て行ったまま私は夜の12時ごろまでずっと外で爆睡してたのです。起きてびっくりしました。
意識失ってたのかなと思いました。

どうも、落ち込み気分をあげるアンプリットを飲むと、落ち込みのおもりがなくなるかわりにイライラか不安に変化しているようだ。だからといってアンプリットを飲んだあと、不安だから抗不安薬のユーパンかセパゾン イライラしはじめたからリボトリールを飲んでいたら薬漬けになってる気がする。


今日は子供にキレてしまった罪悪感から仕事の帰りに市役所の相談室に行ってきました。
最近、不機嫌な社長を見ると昔のだんなを思い出して不安でパニックになるんだ。
その、反動で家に帰って子供に当たってしまうことがある。
「それで子供はもうお母さん怖いってなってる状態?」いや、なってないけど・・・
「じゃぁ、自分で罪悪感を持って悩んでるのね。」うん。そう。。。

「週一で心療内科来るように言われてるんだったら相当今しんどい時なんだよ。普通は2,3週間に一回だもん。薬漬けになるなんて思わずに先生の言うこと今は信じるしかないよね。
そんなつらい時期に完璧なおかあさんができるわけないでしょ?
できない自分をかわいいと思わなきゃだめよ。私はそう思ってるわよ笑

怒ってしまった状況はお母さんが正しいから、子供はそんなにお母さんがひどいことしたとは思ってないよ。
ただ、キレすぎたと思うならそのあとあやまればいい。言った言葉ややったことは戻らないから。
あやまるのができないなら手紙書くの。
昨日は悪いことしたから怒ったけど、かあちゃんはあなたのことが大好きよって。」

でも、私がこんな不安定だと子供にうつがうつらないか心配。
ご飯つくれないのだって買い物行けないのだって、イライラするのだって不安になるのだって全部全部自分のわがままだと思って自分を責めてしまう。
「うつが伝染病って聞いたことはないけど笑、今はしんどいっていうことはもう子供たちには分かるよ。
キレすぎたら大好きだと伝える。
だいたいね、本当にわがままな人はわがままだと思わないから!!!

だんなにいっぱい言われて自信をなくして自信を探してるのね。
自信なくなっていいじゃない。自信のない自分も受け入れてあげるんだよ。」
そんな感じの話をされました。
そして帰ってゆうにべったりくっついてあやまりました。
ゆうも笑顔でおかえりーと言ってくれて、それからいっぱい話をしました。


今朝は落ち込み気分のまま、気分を上げるアンプリットを飲まないで仕事に行きました。
落ち込んだまま。おもりのついたまま。
仕事してるとどんどんおもりが重たくなる。夜にはおもりは50kgぐらいになってた。
でも、イライラや不安で人に危害をくわえるぐらいなら、おもりが100kgでも200kgでも自分だけがしんどいほうがましだ。
明日また心療内科。
しっかり話してこなくちゃ。


昔このブログで
私は年をとったせいか、何を見ても感動しなくなったと書いたとき
みんながびっくりしました。
え、私は何見ても感動しちゃうんだけどって。
それはどうも私は離婚前のそのとき心が動いてなかったみたいです。
本当は人間は年を取るほど、涙もろくなるそうです。
傷ついた人ほど、人の気持ちを理解することができ、結果として優しく接
することができるし、
傷ついた経験があるほど、ほかの人の話を心から共感して話を聞くことが
できるようになるから。
今 私は結構何を見ても感動して涙もろくなりました。
少しずつきっとよくなってるんだよね。

いい言葉を見つけたよ。
私の人生は、傷があるゆえ、美しく素晴らしいものになる。私が負った傷から、私の優しさがにじみ出す
これはどっかのサイトに書いてあった。

それからこれもよかったよ。

わたしは傷を持っている
でもその傷のところから
あなたのやさしさがしみてくる
                 星野富弘

人のやさしさが見えるのは傷があるからこそなんだね。


スポンサーサイト

| 未分類 | 23:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。