2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

病院

会社休職二日目。
銀行まわりとかしてたらちょっと心がざわざわしてきて、不調。
昼ごはん食べて帰りたかったけど、今の私には無理なようなのであきらめて帰ってインスタントラーメンで我慢しました。

今日は週一になってる心療内科の日でした。
しーくんも毎週連れて行ってるんだけど、いつも遊んでくれるケースワーカーさんが自分にはもうだいぶ慣れて来たから、今度はしーくんを受付に連れて入っていろんなスタッフと接することができるようにしてくれてます。もう今は自分から一人で受付に入って行きます。まだほかのスタッフさんたちにはヒソヒソ声でしかしゃべれないけど。
ほんとにほんとに療育よりずーーっと意味があって感謝してます。
しーくんに必要なのは勉強より、いろんな人と接することができるようになることだと思うから。

診察では、いろいろ指示されました。
休職に入ったことをとても喜んでくれました。
休職しろとは言われてなかったけど、そのほうがいいと思ってたみたい。

休むことを快く思ってない人たちもいるし、あんまり休みたくなかったんだけど・・・
いろんなことで風船がパンパンになってて、ちょっとしたことでパーンと割れてしまう状態。
そういう状態が長く続くのはよくないよね。
だからリセットしなくちゃいけない。
だから、休むことが必要なんです。

これからどうすごしたらいいんですか?ぼーっとしてたらどんどん落ちていきそう。
ボーーーーーーっとしたらいいんです。
うるさくない程度に音楽かけて。
家のことや子供のことはする。
何もしなかったら自分の存在価値が分からなくなるから。
でも、仕事や仕事の人間関係からは距離を置く。
来週あたりから多分、ほんとに休んでよかったんだろうかと自問自答しはじめると思います。
でも、今は休むのが仕事だと言い聞かせること!
気晴らしは逆にイライラしたり疲れるから今はしなくていい。
この一週間はとにかくぼーっとする。用事があって外出してもすぐ帰る。
休日の過ごし方は毎週指示しますから。

一ヶ月でなおりますか?
そこがあなたの心配性なところ。
今は何も考えない。
なおらなかったらなおらなかったときに考えたらいいんです。
あなたは心配性な上に白か黒かはっきりしないと気がすまない。
その考え方が自分を追い詰めていく。
グレーなことが必要なこともあるんですよ。

ありじごくでもがいていたと考えたらいい。
もがけばもがくほど埋もれていく。
でも、じっとしてたらそのうちくもの糸がおりてきて、すーっと救われるから。
それをイメージしてたらいい。


そんな感じらしいです。
薬だけが大事なんじゃない とも言ってました。
スポンサーサイト

| 未分類 | 22:47 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

急展開

月曜 会社でかんしゃく発作を起こして もしかしたらクビ?状態になって。
そして、火曜は療育でお休み。
お休みなのに、夕方から漠然としたイライラがあって頓服に頼って。
水曜は会社でなんとかなんとかかんしゃく起こさないように頓服のリボトリールでおさえておさえて、がんばっておさえたもんだから家に帰ってから漠然とイライラしてて。

でも、会社の同僚の力添えでなんと急展開ですが今日から1ヶ月の休養となりました。
もちろん社長を筆頭に快く思っていない人も何人かいるんだけど。
そんな状態で休むなんてできないよーーーという私に、今の状態で頓服飲みまくってどんどん悪くなっていったら取り返しがつかなくなると説得され、そして社長に直訴してくれました。
なにやら愚痴を言いながらも認めてくれたようです。

今日 休養一日目。
朝はどうなるんだろう と不安感がありましたが、洗濯したり掃除したり、在宅でできる仕事の準備したりしてたらあっという間に時間はすぎてて、すごく安定した気分で一日をすごせました。
なんだか、漠然としたイライラ感や不安感がうそのよう。
まだ一日目だからわからないけどね。
仕事がやっぱり原因として大きかったのか、ただたまりにたまったものを吐き出すきっかけとなってしまっていたのかもしれないけど。

| 未分類 | 21:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ますます悪い方向へ

今日も朝からなんだか漠然としたイライラ感があって薬を飲んでました。
でも、午前中 社長がいなかったから少し落ち着いて仕事できた。
昼休み、なんだかやっぱり心の奥のほうにイライラ感があったから、イライラ抑制のリボトリールを1錠飲みました。
1時間ほどたったら思考が停止してどうでもよくなってた。かなり眠くなったけど。よく効いてた。
なのに・・・
2時に社長が戻ってきて、つじつまの合わないことをネチネチと言ってるのを聞いてて、またイライラが勃発してしまった。
もうだめだーと思ったときにはボールペンがんがん机にたたきつけて投げてた。
でも、薬のおかげかそれだけですんだ。

だけど、私をやめさせる方向で考えていることを聞いた。
私はクビになったら泣き寝入りするしかないのかな。
発作起こすけど仕事はちゃんとできてるし、私がこうなった理由の半分は社長にあるのに。
パートだからどうしようもないのかな。

| 未分類 | 20:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

漠然とした不安感

前回、母が認知症というお話を聞いていろんな励ましのコメントありがとうございます。
あれから、私は一人になると母とのいい思い出を思い出しては涙が出てくる状態になり、不安で不安でしょうがなく、このままじゃ私は倒れてしまうんじゃないかという感じでした。
会社でまた二度もかんしゃくを起こしました。
きっかけは本当に些細なこと。普段ならそんなことでキレるとは思いもよらない事。
社長がみんなに対して「今、社内には人数が多すぎるんだ」と言ったんです。
それをなぜか私は”私にやめろってことか、私が無駄なのか”ととりました。
それでもうそのへんのものを投げる 壊す うなる 
今まで社長の前ではとにかくおかしくならないように気をつけていましたが、もうそのときは無理でした。
きっかけは社長の言葉だけど、本当は抱えている不安が私をそうさせてしまった。
でも、はたから見ると社長があんなこと言うのが悪い ということになっておりました^^;
一応、社長が悪い という空気になってるので、おとがめなしで済んでます。。。でも、いつ何言われるか。
私の病気は”全般性不安障害” のようです。


心療内科で「そりゃ深読みもいいとこだよ」といわれたので 今まで言ってなかった仕事での不満をぶちまけました。
今までは子供の不安とか生活の不安とかしか言ってなかったから。
でも、仕事の不満を言い出したら、そりゃもう饒舌に語っていたようで笑
私は ネット販売のホームページのデザインを担当していて、社員みんなもデザインができるのは私しかいないので頼ってくれていて、とにかく人の目につくようなデザイン きれいなデザインを作ると喜んでくれました。
だから、ああいうのを作って!こういうのを作って!というリクエストにもさんざんこたえてきました。
どうやったらお客さんが見やすいかな というのを考えながらページ構成もやってきました。
それが2年ほどたったとき、社長がそれを不服に思っていることを言ってきたのです。
社長の考えとしては、ホームページに時間をかけたくない、客に親切にしたくない、客はだましてなんぼ
客に親切にして儲けたって手間がかかって損をするばかり、リピーターなんかいらない 買った客にサービスなんかするな、返品にはこたえるな、 ホームページに時間かけるぐらいなら社長のこづかい稼ぎのヤフーオークションに一個でも出品してくれ ホームページなんかテキストと写真だけ入れとけば十分だという考えだったのです。
2年間、私が必死でやってきたことはなんだったんだろう 絶望感でいっぱいでした。
私がやってきたことで売上げが保たれているという自信があったのに、全く認められていなかった。
それでも、社員や私たちは、社長の言うとおりにしてたら店はつぶれてしまうのは分かっているので、その考えを受け入れませんでした。でも、結局、社長がそういう考えかたなので、社長の目を盗んで分かりやすいバナーやページを作る 時間かけてたら怒られるから本当にコソコソと。 なのに、ほかの社員たちは社長に少しは反対意見は言うものの聞き入れてもらえないため、社長のことは気にしないでいいものを作って!と私にデザインの質を求めてくる その板ばさみに苦しめられてきました。
そういうのを饒舌に語ると、先生は
「なんか今の聞いて分かったよ」と言いました。
「あなたはあなたのやり方でやったらいいんだよ。」


「でも、それじゃ社長にずっと評価されないまま。がんばってもがんばっても社長にとっては私は無駄なことをやってる人間。給料を決めるのは社長なんだから。」
「それでもあなたは社長に評価されるために仕事してるわけじゃないんだから。自分の気がすむようにやりたいようにすればいい」
「かんしゃくを起こしてしまうのは、相手に対してかんしゃくを起こしているのではなくて、自分の中の子供たちにたいする不安やら親の不安やら仕事の不満やら いろんなものが行き場をなくして内側からわいてきているんだ。」

まぁそうかもしれません。
私の不安のタネは日々かわっているし、今は漠然として理由の分からない不安感のほうが多いから。

それから、親の認知症のことなんだけど、一緒に暮らしたいがために”前頭葉がスカスカ”だとか ”記憶をなくしてもいい”など私に言ってきていましたが、私があまりにおかしくなっているという事実を知って 実はそんなひどい状態ではないことを言ってきました。
まだ、認知症という境界まで行ってないようです。ちょっと年齢に対して脳の萎縮が早いかなという状態で。
薬を飲めばよくなる可能性もあるということでした。
それでかなり安心しました。

それなのに、それを聞いて、もう不安はないはずなのに
一日中、意味もなく漠然とした不安感で心が震えていて、不安だったかと思ったら、漠然としたイライラ感にかわって、すごくつらいです。
そして、きわめつけはたびたび起こるかんしゃく。
いまだに買い物できない。
なんとかご飯は作れるようになりました。
かんしゃくをなおすにはどうしたらいいんだろう。なんだかつねに種火がついていてすぐ爆発してしまう。
でも、子供にたいしてかんしゃくを起こすことはなくなりました。
ほとんど会社。でも、会社でかんしゃくを起こすとマジで死にたくなります。。。。

薬が追加されました。
朝は今まで通り漢方 抑肝散
夕方は抑肝散、リスペリドン、セレニカR顆粒40% (セレニカRが今回初登場です。感情の起伏をなくすとか)
寝る前は抗不安薬のソラナックス

漠然とした不安は我慢できるとこまで我慢して、それが漠然としたイライラにかわってしまうようなら頓服としてリボトリール  

まだまだ週一回ペースです。
それでも、すごい診察時間。1時間ぐらいしゃべってたかも。
数をはけてなんぼの心療内科でこんなに話を聞いてくれるところは珍しいです。だから初心はもう受け付けてないらしいんだけど。10年以上通っててよかった。

ちょっとほっとした時間
穏やかな時間を少しずつでも増やしていくことが大事だそうです。
DSCF3324.jpg
しーくんを連れて、あじさいが13000本とバラがたくさん植えられている種松山に行ってきました。
すごいあじさいの数でした。
そして、ちょうど雨が降ったあとで、カサはささなくていいほどの小雨がぱらついてて、あじさいがいい具合に水滴がついてて、マイナスイオンたっぷりでした。
DSCF3333.jpg

それから、昨日はゆうの陸上総体でした。
1年生は体ができてないから、秋の新人戦まで出しませんので と部活参観で言われていたのになぜか突然6月の総体が決まり、いそいでスパイクを買い ゼッケンをつけ。
1年生男子100mに出場でした。
スパイクだと走りにくいといってたせいもあって、今回は決勝戦に出ることはできませんでしたが、去年より1秒以上も記録をぬりかえ、ユニフォーム姿でもう昔から陸上やってます みたいな人たちの中で見事ゆうは3位でした。スパイクに慣れてないし、決勝に出た人たちとは0.3秒差とかだから、これからだよね。スパイク履き始めてまだ2,3回なのにほんとによく頑張った。

| 未分類 | 06:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

眠れない

あぁもうあきらめた。
4時なんて時間に目がさめて。
しばらく呼吸を数えたり頭のなか空にしようとしたりがんばってみたけどあきらめた。
寝れない。
眠いzzz

金曜日に薬が変わってから、とても穏やかになりました。
まだ買い物に行ったり何かがあると恐怖におびえてるけど、そういうのを避ければ穏やか。
日曜日はあじさい1500株を見に吉備津神社に行ってきました。
多分来週が見ごろかなぁ。でもとても綺麗でした。
白いあじさいはこれから色がつくのかなぁ。それとも白なのかなぁ。白いあじさいが多かった。白だとただの葉っぱに見えた。
afjisai.jpg

そんな週末を過ごしたばかりなのに
昨日また事件が勃発しました。
昼休みに弁当を食べようとしていると母からメールがきました。
母は私の家から5分ぐらいのところに一人で住んでいます。
ちょっと母はわがままなので というか私が気を使いすぎる性格なので一緒に住むと合わない。
何かと心配してくれるけど、特に今の病気になってからは私は刺激があたえられるのが怖くて週一回も行けてない感じ。すごく近くなのに。

”MRI検査の結果やっぱり認知症がはじまってた。
刺激があったほうがいいから一緒に住んでくれたらいいんだけど。”と。
一緒に住むことは今は考えられないし、でも、それを拒むと冷たい娘。
もう私の中の限界を超えました。
昼休みが済んでも私のパニックはおさまらず、そのへんのものを壊してまわろうとして必死で自分をおさえてました。
会社のものはなんとか壊さず自分のものを怖しまくった・・・

仕事を早めに終えて、心療内科のいつも相談にのってくれるケースワーカーさんに電話しました。
認知症についても詳しいと思うから。
そしたら、
「今のあやさんの症状からして、一緒に住むのはまず無理だと思う。
環境を変えたり刺激をあたえたりするのはよくないから。
かといってお母さんに”見捨てられた感”を抱かせてはいけないので
今はちょっとした物忘れ程度なので、週一回子供と連携して顔を出すようにするからと言ってみては。
薬を飲み始めたということで、それが効けばずっとそのままの人もいるし、効かなければどんどん進む人もいるし。だからといって何ヶ月かで訳が分からなくなるってことはないから。
とにかく今はそういうことにして、何も考えないで。今日は何も考えないで。」
と言われました。
少し楽になったけど、やっぱりこのように目が覚めて頭が爆発しております。

でも、幸いなことに母と一番仲のいいまあ兄さんが
「ばあちゃん、やけに最近うちに下宿しろ下宿しろとか言ってくると思ったらそういうことか。
まぁそのうちパソコン持って引っ越すわ。」
へ????引っ越す???
「一人で寂しいからそんなこと言ってるんだろと思ってたけど、病気ならしょうがねー」
そんなの・・・かあちゃんが寂しい(TT)
ゆうだってしーくんだって寂しがる。
「そんなわけねー」
そんなことあるよ!!寂しいよ!
「まぁしばらくは週一、二回は顔出すようにするから。」
うん(TT)
まあ兄さんがいなくても寂しいと思うかあちゃんはわがままでしょうか。
でも、まあ兄さんが週一、二回は顔出すということでばあちゃんも喜んでいるようです。
そうしてくれるとすごくすごく助かります。
でも、やっぱり認知症って私にとって未知のものだったから分からなくて不安です。
考えるな考えるなといっても考えてしまう。
知れば知るほど怖くなるかもしれないし、安心するかもしれない。

| 未分類 | 05:41 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

参観

最近、ゆうは3日に一回はクッキーを作っている。
なぜか分からないけど笑
すごい勢いでバターや小麦粉がなくなる。
私もその恩恵を受けて食べまくっているんだけどね。
後片付けが大変ですが笑

で、昨日は私が小麦粉買い忘れてたのに、またクッキー作ってる。
よく見たら、てんぷら粉使ってるーーーー
もったいな・・・
でもね、
てんぷら粉って原料を見たらベーキングパウダーが入ってるのね。
なんかぷっくらふくらんで、外側さくさくで
マドレーヌよりもおいしいマドレーヌができてたよ。
これはほんとおいしくていーーーっぱい食べちゃった。
でも、かあちゃんが寝る直前に作るから勘弁してほしい。
太るよ。寝る前に。。。何個食べたことか。

今日はしーくんの参観に行ってきました。
クラスの友達たちはしーくんを受け入れてくれてるし、しーくんも友達と遊ぶことを喜んでいるから期待してたんだけど、どうも今日はずっと一人でもくもくと遊んでる。
迷路したり、ブロックしたり。
途中から、しーくん ままごとしようよって私が外から参加してみたら、女の子たちが寄ってきて、それで一緒に遊ぶようになって、しーくんが友達とふざけるところをようやく見ることができました。

途中で副園長に話しかけられて
「まだ自分を出し切れてないのよね」
”そうですね。なんか悲しいのか楽しいのかよくわからない。
でも、それは家でもそうかも。家でも悲しくてもわーって泣くことはないし、
楽しくても大笑いすることはない。”
「それはきっとお父さんとの喧嘩を見てきてるんじゃない?不安が強いからだと思うよ。」
”そうなんだ。”
(だとしたら、私の今の不安定さってかなりやばいじゃん とふと思った。)
「でも、去年は言葉も出なかったのに、今は言わなきゃいけないことは言えるようになったからすごい進歩だと思うよ。こっちもこれからもっともっと心を開いていけたらと思ってるよ。」

まあ兄さんからお世話になってる副園長なので
「まあ兄さんはどうしてる?○○高校行ったんでしょ?」
”うん、毎日行ってはいるけどね。授業中ずっと寝てるらしい。。。。”
「どうしてそんなんなっちゃったんだろうねー。」
”なんか、自分は何やってもだめだって思ってるみたいだよ。”
「あら、お母さんとそっくりじゃない。」
”あはは。そうなんだけどね。
まぁ一番まあ兄さんはおとうさんの影響を受けちゃってるから。”
「保育園の頃はそんなことなかったよね。お父さんからの暴力もあの頃はなかったんだよね?」
”うん。まあ兄さんにきつく当たり始めたのはちょうどゆうが保育園行きだしてからだよ。”
「ゆうはどうしてる?ゆうはそんなに影響なかったよね?」
”うん。ゆうは中学入って陸上部入ってすごいがんばってるんだ。”
「そりゃ頼もしい」

みたいな話をしました。

ほんとは参観行くとパニックになるんじゃないかと思って先生に遠慮しときたいって言ったんだけど、がんばって来てといわれたので、頓服飲んで行きました。
怖かったけど途中から眠くてしょうがなくなって恐怖なんてどうでもよくなってた笑
まぁでもとにかく疲れたな。

昨日の病院では、この一週間またつらい一週間だったことを伝えて
誰にでもイライラしてぶつけてしまうってことを伝えた。
どうもやっぱり気分をあげるアンプリットのせいらしい。
でも、飲まないとおもりがついてるし。
もうご飯は全部おそうざいにして、洗濯や掃除はしてもらったら?と先生にいわれたけど
”そんなぐうたらな自分は許せない(TT)”
「そんなんだからなおらないんだけど・・・・」と言われた。
もう最初から号泣してたもんで、最初から最後までなきながら診察でした。
でも、とにかくイライラをとりのぞくことを一番に考えて、心と体のおもりは少し我慢するように言われました。
朝晩に飲む 気分を落ち着けるための漢方 ツムラ54番 抑肝散エキス顆粒
なにやらすごい味だと言われたけど、今朝飲んでみたらぜんぜん大丈夫だった。
夕方には いろいろ深読みしてイライラしてしまう脳をぼけさせるための薬 リスペリドン
これははじめての薬だ。聞いたことない。
そして夜寝る前はずっと変わらずのソラナックス

新しい薬に期待。

先生が最後に
「なんとかなるよ」と笑った。
なんか救われた。

| 未分類 | 14:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

またやった

昨日は仕事でパニックを発症したのもあって、すごく気持ちが張って疲れていました。
でも、昨日はゆうが2泊3日の合宿から帰ってくる日。
きっとお腹をすかせてるだろうから、すぐ食べられるものを買いにいこうと仕事の帰りにスーパーへ行きました。
あいかわらずスーパーへ行くと嘔吐中枢が刺激されて気持ち悪くなるんだけど。
ゆうのため。ゆうのため。
そして家に帰ると、ゆうは体操服を着たままパソコンをしてました。
そして「おなかすいたー」と。
パン買ってきたから、とにかく合宿の荷物の洗濯物を全部片付けてから食べて
と言ったらとっても不機嫌に。
それから、何を話しかけても不機嫌で・・・
壊れたかあちゃんはとうとう爆発しちゃいました。
そのへんのもの投げる蹴る投げる蹴る で 出て行きました。
しーくんを保育園に迎えに行ってすぐゆうに託し、また出て行きました。
出て行ったまま私は夜の12時ごろまでずっと外で爆睡してたのです。起きてびっくりしました。
意識失ってたのかなと思いました。

どうも、落ち込み気分をあげるアンプリットを飲むと、落ち込みのおもりがなくなるかわりにイライラか不安に変化しているようだ。だからといってアンプリットを飲んだあと、不安だから抗不安薬のユーパンかセパゾン イライラしはじめたからリボトリールを飲んでいたら薬漬けになってる気がする。


今日は子供にキレてしまった罪悪感から仕事の帰りに市役所の相談室に行ってきました。
最近、不機嫌な社長を見ると昔のだんなを思い出して不安でパニックになるんだ。
その、反動で家に帰って子供に当たってしまうことがある。
「それで子供はもうお母さん怖いってなってる状態?」いや、なってないけど・・・
「じゃぁ、自分で罪悪感を持って悩んでるのね。」うん。そう。。。

「週一で心療内科来るように言われてるんだったら相当今しんどい時なんだよ。普通は2,3週間に一回だもん。薬漬けになるなんて思わずに先生の言うこと今は信じるしかないよね。
そんなつらい時期に完璧なおかあさんができるわけないでしょ?
できない自分をかわいいと思わなきゃだめよ。私はそう思ってるわよ笑

怒ってしまった状況はお母さんが正しいから、子供はそんなにお母さんがひどいことしたとは思ってないよ。
ただ、キレすぎたと思うならそのあとあやまればいい。言った言葉ややったことは戻らないから。
あやまるのができないなら手紙書くの。
昨日は悪いことしたから怒ったけど、かあちゃんはあなたのことが大好きよって。」

でも、私がこんな不安定だと子供にうつがうつらないか心配。
ご飯つくれないのだって買い物行けないのだって、イライラするのだって不安になるのだって全部全部自分のわがままだと思って自分を責めてしまう。
「うつが伝染病って聞いたことはないけど笑、今はしんどいっていうことはもう子供たちには分かるよ。
キレすぎたら大好きだと伝える。
だいたいね、本当にわがままな人はわがままだと思わないから!!!

だんなにいっぱい言われて自信をなくして自信を探してるのね。
自信なくなっていいじゃない。自信のない自分も受け入れてあげるんだよ。」
そんな感じの話をされました。
そして帰ってゆうにべったりくっついてあやまりました。
ゆうも笑顔でおかえりーと言ってくれて、それからいっぱい話をしました。


今朝は落ち込み気分のまま、気分を上げるアンプリットを飲まないで仕事に行きました。
落ち込んだまま。おもりのついたまま。
仕事してるとどんどんおもりが重たくなる。夜にはおもりは50kgぐらいになってた。
でも、イライラや不安で人に危害をくわえるぐらいなら、おもりが100kgでも200kgでも自分だけがしんどいほうがましだ。
明日また心療内科。
しっかり話してこなくちゃ。


昔このブログで
私は年をとったせいか、何を見ても感動しなくなったと書いたとき
みんながびっくりしました。
え、私は何見ても感動しちゃうんだけどって。
それはどうも私は離婚前のそのとき心が動いてなかったみたいです。
本当は人間は年を取るほど、涙もろくなるそうです。
傷ついた人ほど、人の気持ちを理解することができ、結果として優しく接
することができるし、
傷ついた経験があるほど、ほかの人の話を心から共感して話を聞くことが
できるようになるから。
今 私は結構何を見ても感動して涙もろくなりました。
少しずつきっとよくなってるんだよね。

いい言葉を見つけたよ。
私の人生は、傷があるゆえ、美しく素晴らしいものになる。私が負った傷から、私の優しさがにじみ出す
これはどっかのサイトに書いてあった。

それからこれもよかったよ。

わたしは傷を持っている
でもその傷のところから
あなたのやさしさがしみてくる
                 星野富弘

人のやさしさが見えるのは傷があるからこそなんだね。


| 未分類 | 23:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

心療内科

金曜日、待ちに待った心療内科に行ってきました。
待ちに待ったってまだ1週間しかたってないのに。つらくてたまらんかった。
買い物行けなくなったでしょ。
仕事中に歩き回らずにはいられない衝動にかられるでしょ。
ご飯作るのが怖くなったでしょ。
いつも泣きたい衝動が心の中にあるものだから、何かあったらすぐ発狂して手がつけられなくなるでしょ。
恐怖を感じるとすぐえづく(嘔吐)
仕事中だろうが買い物中だろうが

また泣きながら診察でした。
しーくんはまたケースワーカーさんがずーっと遊んでくれてました。

まずこの1週間でおかしくなった上記のことを話しました。
で、

先生私に前回自信を持ちなさいって言ったでしょ?
でも、私には自信がどこにあるのかわからない。
15年間ずっと、ブス・デブ・くさい・きたない・お前は何やってもだめだ。
お前は何もできないから、しょうがなく俺が面倒みてやってる
って言われ続けてきた私には自信ってものがよく分からない。

「それは、言ってる人がおかしいってことはもう分かってるよね?」

それは分かってるけど15年言われ続けてきたらそうなんだっていう意識は抜けてないし、やっぱり私は心のどこかでくさいんだろうなぁと思ってるし、何もできない人間なんだなぁと思ってる。

「自信っていうのはね、何かができるとかできないとかじゃないんですよ。
あなたは今までだんなに文句を言われないように必死にがんばってきた。
いつも100%を出し切ろうとしてきた。
でも、自信っていうのは 60%の自分を受け入れるってことなんですよ。
そして、うまく人に頼ること。

 
うーん・・・・・ でも私はもう人を信じることもできない。
人が私をささえてくれても、私なんかそんなささえてもらえるような人間じゃないし、気まぐれだろうと思ってしまう。
私をささえてくれる人にとっては私なんかよりずっとすてきな人がいるはずだし、私はすぐ捨てられると思う。
怖くて頼れない。

「なしとりんごの話を知ってますか。
なしにはなしの良さがあって、赤いりんごにはりんごの良さがある。
どちらが上ってことはないし、どちらも人それぞれ好みがある。
あなたはずっとなしなのにリンゴになれ、リンゴになれと言われてきた。
あなたはなしのままがいいと言ってくれてる人があなたをささえてくれたら、あなたはそれを信じて頼ること。
信じて頼ることがあなたの自信をつくるんですよ。」

そういえば猫にライオンになれライオンになれと言っても無理っていう話は聞いたことあるけど。

なんか難しいな。

信じて頼ることってどういうことだろう。

「ご飯を作るのが怖いのも、あなたは一生懸命がんばりすぎるから。
みんなに文句言われないようにみんなの好きなものをがんばって作ろうとするから。

あなたは、人が信じられなくなってしまって、たくさん自己啓発本とか読んで自分をかえようとしてきたでしょ。
ああいう本はね、それができたら苦労しないよっていうことしかのってないから。
あなたはあなたのままでいいんだよ。変わらなくていいんだよ。」


とにかく、人の手で壊された心は薬ではなく人の手でなおさないとなかなかなおらないようだ。

社長の不機嫌そうな態度で震えてしまったりするときのために抗不安薬のユーパン、
仕事中動かないではいられなくなる衝動にはリボトリールを頓服としてもらいました。

私は不安症・恐怖症 のようです。



現在心が壊れておりますので、批判のコメントはご勘弁ください。
もし、私のように心が壊れている人のためになればと思いここに書いておきます。
まだ、私には難しくてよく分かりませんが。心に刻んでおきたいと思います。
調子が悪いので次回はまた一週間後となりました。

| 未分類 | 13:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なんだこりゃ

Twitterのようにつぶやいてしまう私
仕事中ですが。

なんなんでしょう。
30分ほど前から、イライラなのか不安なのかわからないけど体を動かさずにはいられないのです。
パソコンの前でくねくねくねくねしてもおさまらず足をばたばたさせてもぜんぜんおさまらず
こりゃだめだと 駐車場を何周も何周も走ってきました。
なんなんですか私。
大丈夫ですか私。
昨日少しそんな症状があったけどすぐ落ち着いたのに今日はだめで。
飴をなめたり冷たいものを飲んだり
なんとなくそれらしい頓服を探して飲んでおきました。今少し落ち着いた。
私、このまま行くと人間部分がなくなって野獣か何かになるのかな。
たまにうなりたくなるし吠えたくなるし。

| 未分類 | 15:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。